ビジネス・学習・趣味やSNSにも!文字やイラスト、音声全てを収録できる全く新しいツール エコー・スマートペン

保存・検索機能について

  • 1.取込 専用ノートのデータをパソコンに取り込む。
  • 2.再生 取り込んだページをパソコンで再生。
  • 3.検索 書いた文字をパソコン上で検索。
  • 4.編集 ノートのページを自分なりにカスタム編集。
  • TIPS OCR 手書きの文字がアッと言う間にテキストデータに!(日本語OCRソフト「マイスクリプト」付属)

1.取込 専用ノートのデータをパソコンに取り込む。

専用ソフト「ライブスクライブ デスクトップ」をインストールして、起動し、
エコー・スマートペンとパソコンを付属のUSBケーブルで接続。
エコー・スマートペンに保存されているノートのデータがパソコンに転送されます。

パソコンへ「保存」

※「LibeScribe Desktop」はライブスクライブ社の製品です。

ページトップへ

2.再生 取り込んだページをパソコンで再生。

転送されたノートのデータは、「ライブスクライブ デスクトップ」で一元管理されます。
たくさんのノートもパソコンですっきり管理でき、見たいページを選べば、
文字、グラフや図形、イラストを正確に再現。さらにその時に記録した音声も再生されます。

パソコンで「再生」

ページトップへ

3.検索 書いた文字をパソコン上で検索。

書いた文字は、パソコンで検索することができます。
たくさんのページの中からキーワードを入力するだけで探したいページを呼び出すことができます。

パソコンで「検索」

ページトップへ

4.編集 ノートのページを自分なりにカスタム編集。

ノートの中から必要なページを選んで、カスタムノートを編集することができます。

ページトップへ

パソコンの「ライブスクライブ・デスクトップ」に取り込んだノートデータは、
「マイスクリプト」を使ってテキストデータに変換。
さまざまな目的に合わせて多彩に活用することができます。

ノートを選択し、右クリックでメニューを開き、「**ページを送信」で送信先を「MyScript」にします。

「MyScript」が起動します。

変換する手書きページを選択し、実行します。

選択した手書きページがテキストデータに変換されます。

*「MyScript for LiveScribe Desktop」はVision Object社の製品です。

ページトップへ

商品の詳細はこちらをクリック!