受賞作情報

料理本レシピ大賞2020.9.10

〜料理部門〜

リュウジ式悪魔のレシピ
<ライツ社>

リュウジ/著

1.悪魔的にウマいのに ひと口で「人間をダメにするくらい」美味しい。2.最短、最速で作れる 工程をどれだけ省けるか。特別な調味料を使わずに作れるか。3.しかも、掲載メニューの半数は低糖質レシピ 116品中58品。悪魔のレシピは単なるデブメシじゃない。

〜お菓子部門〜

魔法のてぬきおやつ
<ワニブックス>

てぬキッチン/著

YouTubeチャンネル登録者数24万人超!話題のてぬき料理研究家、待望の初著書!「材料2つのアイス」「焼き時間3分のクッキー」「混ぜてチンするだけのケーキ」etc.再生回数100万回超のレシピなど、人気のレシピだけを厳選し、手抜きなのに、めちゃ美味しい73品のおやつをご紹介。

大阪ほんま本大賞2020.7.29

たこ焼きの岸本
<角川春樹事務所>

蓮見恭子/著

大阪の住吉大社近くで、亡き夫から引き継いだ「たこ焼き屋」をひとり営む岸本十喜子。十八歳で家を出て行った息子は行方知れずのまま。だが、特製玉子サンドと珈琲が美味しい、カーリーヘアで豹柄ミニスカートの喫茶店のママ、子供食堂を併設した「キッチン住吉」の佳代など、商店街の皆と、身の回りで起きる事件を解決していく。

第163回 芥川龍之介賞・直木三十五賞 受賞作決定!2020.7.15

第163回芥川龍之介賞・直木三十五賞の受賞作をご紹介します。

■第163回芥川龍之介賞 受賞作

首里の馬
<新潮社>

高山 羽根子/著

破局
<河出書房新社>

遠野遥/著

■第163回直木三十五賞 受賞作

少年と犬
<文藝春秋>

馳星周/著

2020年本屋大賞2020.4.7

〜大賞〜

流浪の月
<東京創元社>

凪良ゆう/著

〜発掘部門〜

無理難題が多すぎる
<文藝春秋>

土屋賢二/著

〜翻訳小説部門〜

アーモンド
<祥伝社>

ソンウォンピョン/著 矢島暁子/訳

主な文学賞

小説

ミステリー・SF

児童・絵本

コミック

ノンフィクション

ご当地型

ジャンル特化型