受賞作情報

第163回 芥川龍之介賞・直木三十五賞 候補作品決定!2020.6.24

第163回芥川龍之介賞・直木三十五賞の候補作をご紹介します。

■第163回芥川龍之介賞 候補作

石原燃『赤い砂を蹴る(文藝春秋)』

岡本学『アウア・エイジ(Our Age)』

高山羽根子『首里の馬(新潮社)』

遠野遥『破局(河出書房新社)』

三木三奈『アキちゃん』

■第163回直木三十五賞 候補作

伊吹有喜『雲を紡ぐ』(文藝春秋)

今村翔吾『じんかん』(講談社)

澤田瞳子『能楽ものがたり 稚児桜』(淡交社)

遠田潤子『銀花の蔵』 (新潮社)

馳星周『少年と犬』(文藝春秋)

2020年本屋大賞2020.4.7

〜大賞〜

流浪の月
<東京創元社>

凪良ゆう/著

〜発掘部門〜

無理難題が多すぎる
<文藝春秋>

土屋賢二/著

〜翻訳小説部門〜

アーモンド
<祥伝社>

ソンウォンピョン/著 矢島暁子/訳

第162回 芥川龍之介賞2020.1.15

背高泡立草
<集英社>

古川真人/著

草は刈らねばならない。そこに埋もれているのは、納屋だけではないから。
流れていった時間の痕跡に触れる、ある一日の物語。

第162回 直木三十五賞2020.1.15

熱源
<文藝春秋>

川越 宗一/著

金田一京助がその半生を「あいぬ物語」としてまとめた山辺安之助の生涯を軸に描かれた、読者の心に「熱」を残さずにはおかない書き下ろし歴史大作。

主な文学賞

小説

ミステリー・SF

児童・絵本

コミック

ノンフィクション

ご当地型

ジャンル特化型